top of page
CIMG0229-1.jpg

Tomoko Kasahara

Corso  Studio

piattsocana

HOME
MY WORK
制作アトリエ
Studio piattoscana
磁器装飾レッスン
Corso piattoscana
制作アトリエ
Studio piattoscana
制作アトリエ
Studio piattoscana

About Me

and

Philosophy

piatto (ピアット) はイタリア語で「食卓の皿、盛りつけられた料理」

toscana (トスカーナ) は「自然と人が豊かなイタリア中部地域」

笠原知子が主宰している「ピアットスカーナ」は、ルネサンスの都、フィレンツエで1735年から続くドッチア様式(アンティーク・ジノリ様式)を正式に受け継いで、磁器に絵を描く注文制作アトリエと教室です。

大事にしているのは、品のある「色調」と「バランス」、そして心を描くこと。時代とともに発展し続けてきたジノリ社の、洗練された芸術性高い色合いとパッション(伝える力)を大切にしています。

思わず使いたくなる器や装飾品

様式美にとらわれず

いくつもの楽しみと感動に出会える

気が向けば、手にとって

ただのんびりするのもいい

一押しの拘りを形にして

人々の視線を集めてみるのもいい

世界中の人々が愛してやまない

トスカーナ地方の魅力を

生活の中で心豊かに感じて

いただけますように

磁器装飾家  笠原知子

磁器装飾家

Corso Studio「piattoscana」主催

HCPS公認ホリスティックアロマセラピスト


Mテクニック®プラクティショナー

HCPSアドバンスコース フェイシャルトリートメント講座修了

臨床アロマセラピスト協会(JCAA)会員

Holistic aroma care room「Piat. toscana」運営

学芸員資格保持

製菓/砂糖工芸インストラクター免許保持

​食品衛生責任者養成講習修了

Tomoko Kasahara

成城大学 文芸学部 芸術学科卒業(西洋美術史専攻/学芸員資格取得)

美術出版、製菓・陶磁器メーカーを経て、2004年フィレンツエへ
GINORI1735/元Richard‐Ginori マイスターぺインターPasqualetti氏に師事

わずか2年でスクール初の最高技術レヘ゛ル修了証明書を取得

同氏アシスタントを担う傍ら、作家として個人やオフィスの注文に対応

2006年、ジノリ1735/リチャード ジノリ絵付部門の採用面接に合格した経歴を持つ

その後、日本に拠点を移し、2009年から絵付指導にも力を入れている

伝承した技を大切にしつつ、お客様の思いを描き続けている

絵付歴29年

4/1994 Laurea in Arte conseguito presso l'universita di Seijyo,Tokyo con una tesi <<Raffaello pittore e architetto>> sulla storia dell'arte occidentale Rinasimentale.Relatori: Masumi Ishinabe e Nobuyuki Senzoku
4/1994 master come curatrice di museo
1999-2003 studio restauro dipinto: estetico, conservative, post-elementare, teoria elementare
10/2002 studio restauro dei dipiti nella bottega a Firenze
2004-2006 Studio pittura su porcellana, metodo usato alla manifattura di Doccia, presso i corsi di Pasqualetti Ubaldo a Sesto Fiorentino
7/2004- Disegno e manifattura e vendita della porcellana dipinto a mano in Giappone e Italia
10/2008- Insegnante della pittura su porcellana
(esperienza della pittura su porcellana: 29anni)

ABOUT
CONTACT
bottom of page